9月頃から盛り付け済みおせち料理のCMや広告などが増えますし、世の中的にもお取り寄せも当たり前の時代になっています。
特に通販を利用すると様々なお店から、見た目も豪華で美味しそうなおせち料理が選べるから試したみたいものですね。
でもいまだになんとなく

  • 手作りの方が家族が喜びそう
  • 楽をしていると思われそう
  • 美味しいか味が不安

などとあなたは思って、手作りにしようか迷っているかも。

そこで手作りよりも通販でお取り寄せするメリットについて解説します。
おせち料理は通販でお取り寄せする場合、大きさや冷凍・冷蔵などの違いもあるので、失敗しない選び方のポイントについても解説。
今年からは通販で完成したおせち料理を購入すれば、ゆとりのある年末・年始が過ごせます。
しかもお正月は美味しいおせち料理で家族も喜ぶため、もはや手作りで用意する必要はありません。

おせち料理をお取り寄せすべき4つのメリット


おせち料理は手作りが基本という時代もありましたが、既に通販でのお取り寄せも当たり前になりました。
でもまだどうしようか迷っているあなたのために、お取り寄せすべき4つのメリットを解説します。

年末の混雑を気にせず自宅に届く

通販で冷凍おせちなどをお取り寄せする大きなメリットが、自宅まで届けて貰えること。
特に年末はあちこちの道路やお店が混雑するから、出かけなくて済むのはとても便利です。

おせち料理を自分で手作りをするためには、材料を購入しなければなりません。
でもその為には店頭のおせちコーナーで、あれこれ買い集めることになるから大変ですね。
しかも年末は色々と値上がりするから、安いお店をはしごすることも。
更に材料を買い集めただけでは終わらないから、当然その後は料理を作る必要があります。

だけど通販でおせち料理を注文しておけば、年末に自宅に届くのをゆっくりと待っているだけで済むから便利なんです。
おせち料理はネット通販だけではなく、百貨店や近所のスーパー、コンビニでも予約注文を受け付けています。
でも近所だとお店まで受け取りに行く手間が必要な場合があるので注意してください。

その点、自宅まで届くのが当たり前のネット通販ならば、受け取りに行く手間もかからないから楽が出来ます。
同じ盛り付け済みおせちを購入するとしても、通販でお取り寄せする方がおすすめです。

有名料亭やホテル監修など種類が豊富

お取り寄せするおせちは有名料亭やホテルなどが監修していて、種類が豊富だし食べて美味しいのもメリットです。
通販おせちで不安になるポイントの一つが、食べて美味しいかどうか。
どのおせち通販サイトも、味についてはこだわっているから安心です。

有名料亭やホテルの料理長など、プロの料理人が調理方法や味付け、盛り付けなどを監修している商品がたくさんあります。
その結果、美味しいかどうか不安になるどころか、手作りでは難しい本格的なおせち料理が食べられるので家族も大喜び。

手作りだと少量ずつのおせち料理に手間をかけるので大変です。
だから手作りで用意するとしても、手間のかかる料理は出来合のものを買ってきて重箱に移して終わりということも。
かまぼこや伊達巻きなど、いつもとあまり変わらない味だったりするからお正月の特別感が全くありません。

だけど通販のおせち料理なら、伝統的な和食はもちろん洋食や中華風のものまで種類が豊富。
家族構成に合わせやすい和洋折衷なども人気が高く、子どもも喜ぶ美味しいおせち料理が手軽に選べます。
だから味付けについてはメリットになるほどなので、手作りをするよりもお取り寄せがおすすめです。

近所では購入できない豪華な高級食材が楽しめる

通販のおせち料理だと、なかなか近所では購入できない高級食材が気軽に楽しめるのもメリットですね。
プロの料理人がおせち料理を監修するだけでは無く、仕入れも業務仕様になります。
だから伊勢エビやアワビなど、高級食材が入ったおせち料理も充実しているのがポイント。

伊勢エビなど食べる機会も少ないし、ましてや調理経験ともなれば更に少なくなりますよ。
だけどあなたが高級食材を調理する必要は無いので、手軽に美味しく食べられるから安心してください。
見た目が豪華になるのはもちろん、老舗料亭などの味付けを満喫できます。
お正月だからこそ、いつもとは違った贅沢を気軽に楽しめるのでおせち料理はお取り寄せがおすすめです。

冷凍おせちは長持ちするから帰省も安心

冷凍おせちの場合は、解凍しなければ長持ちするのもメリット。
お正月に無理に食べなくても済むので、帰省や旅行に出かける場合も安心です。
手作りだと冷蔵庫に入れてもあまり長持ちしませんが、冷凍おせちのお取り寄せなら安心して保存しておけます。

通販おせちで失敗しないためのポイント


通販に限らず盛り付け済みのおせち料理は予約注文になるので、実物を見て選ぶことが出来ません。
そこでお取り寄せをする際に失敗しないように、どういったポイントに注意して利用すれば良いか解説。
通販でおせち料理をお取り寄せするメリットは色々とありますが、商品やお店の選択肢が多いのはデメリットに感じることも。
でも失敗しないためのポイントは簡単なので、初めてでも家族が満足するおせち料理がお取り寄せできます。

手料理では難しい華やかな見た目を選ぶ


やはり見た目は大事なので、お取り寄せをするなら手作りでは難しい華やかな見た目が選ぶ際のポイントとして大事です。
家族も通販で購入したと聞けば、いつもとは違う贅沢なおせち料理を期待します。
それなのに地味な見た目の商品を選んでしまうと、重箱を開けた際に家族が「わざわざお取り寄せしたけどこんなものか」とガッカリすることに。

特別感のある見た目が大事

おせち料理にはいつもとは違う特別感も期待しているので、ガッカリされないように見た目重視で選ぶことが大事。
見た目の豪華さを重視して選んでおけば「やっぱり通販で購入するのは手作りと違うね」と感動してくれます。
見た目は味わいにも影響を与えるから、見た目重視で選ぶのが失敗しないポイントです。
味付けは美味しくても、期待に反して見た目が地味だと美味しさも半減してしまいます。

出す前に手直しすると効果的

家族に出す前に少しでも良いから、盛り付けを手直しするのもおすすめ。
盛り付け済みの冷凍おせちなどは、重箱内に収めるためにきっちりと入っているもの。
そこを少し直してあげるだけでも、より豪華でボリューム感が出ます。
家族にもワンランク上に見えるから、お値段以上に感動してくれる効果的な方法です。

重箱の段数と大きさも確認

重箱の段数と大きさについても、見た目で注意したいポイントになります。
あなたは重箱の段数が多ければ、それだけ豪華に見えると思っているかも。
でも小ぶりの重箱がいくつも重なっていると、ちょっと悲しく思えてくるから注意。

しかも三段重で豪華に見えるおせち料理でも、重箱のサイズが小さいと量が足りないことになります。
だから重箱の段数も豪華さに繋がるけれど、大きさをしっかりと確認すること。
中には匠本舗の「林裕人監修おせち 舟盛大漁船」のように、一段重でも大きなサイズでとても豪華に見える満足度の高いおせち料理もあります。

売り切れないうちに予約は早めに入れる

通販おせちを利用する際は、売り切れ前に早めに予約をするのがポイントです。
おせち通販は選択肢が多くて、どれにしようか迷ってしまいますね。
でもいつまでも迷っていて予約が遅れると、食べたかったおせちが売り切れて購入できないということもあるから注意。

おせち料理は季節ものだけに、お店側はどこも在庫を余分に持たないように調整します。
その結果、コスパが良くて豪華なおせち商品には人気が集中することに。
限定○個というおせちが売り切れるのは当然ですが、実は数量限定になっていないおせちも順に売り切れていくから注意してください。
早めに予約注文をすれば早割などの割引があったりするので、お得に購入する意味でも予約は早めにするのがポイントです。

料亭監修など味付けは薄いと思っておく

あなたは味付けが家族の好みに合うかどうか心配するかも知れません。
でも人気通販おせちになると、どれも料亭やホテルなどプロの料理人が監修しています。
だから不味いという心配はありませんが、薄味の傾向が強いので気にかけておくのがおすすめです。

個人の好みによって醤油などで調整出来るようにプロは考えるから、好みが合わなくて失敗という可能性は殆どありません。
でもそのまま食べて美味しいものと思い込んでいると、物足りなく感じるかも知れないから注意してください。
多くの通販おせちは濃いめの味付けよりも、薄味の傾向があると知っていれば問題なし。
個人の好みに合わせられるように、醤油などを用意しておけば美味しく食べられます。

冷凍と冷蔵の2種類があることを理解しておく

おせち料理のお取り寄せを利用する際は、保存状態が冷凍と冷蔵の2種類あることを理解しておくことも大事なポイント。
なぜならおせちが自宅に届くのは年末なので、年が明けるまでは冷蔵庫に入れて保管しておく必要があるから。
冷蔵おせち(生おせち)か冷凍おせちかで、用意するべき冷蔵庫内の保存スペースの場所が変わります。
このスペースを正しく確保しておかないと、届いてから入らなくて慌てることになるので注意。

冷凍おせちはそのまま冷凍しておけば長期保存も出来ますが、食べる前には24時間~の解凍時間が必要になります。
それに対して冷蔵おせちの場合は、解凍しなくてもすぐに食べられるのがメリット。
でも長期保存はできないので、お正月の間に食べきらなければなりません。

お正月に帰省や旅行に出かける予定がある場合は冷凍、解凍の手間を省きたいなら冷蔵にするのがおすすめ。
種類が豊富なのは冷凍おせちになりますが、匠本舗のように冷蔵おせちにこだわっている人気通販サイトもあります。
冷蔵おせちの方が味が良いと言われているものの、冷凍技術もしっかりしているから使い勝手で選んでも問題ありません。

ボリューム不足ならカニやお肉を追加注文


おせち料理のボリュームに不安があるなら、カニやお肉などを追加で注文しておくのがおすすめです。
おせち料理は豪華ではあるものの、少量多品目だからボリューム不足になる可能性があります。
しかも手料理と違うお取り寄せだけに、物珍しさもあってすぐに食べきってしまうことも。

あなたがおせち料理だけだとボリュームに不安があるなら、カニやお肉などもお取り寄せしておくと安心です。
かに本舗のように失敗しないカニ通販も口コミなどで簡単に見つかります。
しっかりと失敗しないカニ通販を選ばないと、スカスカで不味い蟹が送られてくることもあるから注意。
匠本舗はかに本舗も運営しているので、おせちと一緒にカニも注文したい場合に便利。
カニもおせちも高評価のお店だから、安心してお腹いっぱいのお正月が過ごせます。

実際にShufoo!の年末年始に関する意識調査でも、年末年始はおせちの他にカニに出費をしている人が多いのも事実。
おせちだけでは満足していないのが当たり前だから、カニもまとめて注文しておくのがおすすめです。

他にもオイシックスならカニの他に宮崎牛なども一緒に注文することもできるので、肉好きにはピッタリですね。
板前魂のようにローストビーフが付けられるなど、ボリューム的にも満足できるおせち通販サイトも増えているから安心してください。
その為、おせち料理に肉料理が少ないと感じても、値段の高い年末にわざわざ買いに行かなくても済みます。

年末におせちを手作りで用意するのは大変なだけ


年末には仕事納や大掃除、新年の準備など何かと忙しいもの。
しかも買い物客が増えるからお店も混むので、年末におせち料理を手作りで用意するのは大変なだけ。
だから事前に予約注文をしておけば、後は自宅に届くのを待つだけで済む通販のおせち料理の利用がおすすめです。

冷凍おせちなら解凍を待っているだけで済むため、料理の準備などが必要ありません。
黒豆や栗きんとん、かまぼこ、伊達巻きなどおせち料理は種類が多く、出来合のものを買い集めるだけでも手間です。
でも通販のおせちを利用すれば、空いた時間をお雑煮などの用意に使えます。
そうすれば家庭の味を用意することも出来るので、手間のかかるおせち料理はお取り寄せがおすすめです。

更新日:

Copyright© おせち通販ネット注文☆売れ筋全国配送OKお正月料理予約 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.